英語の基本は中学校の教科書です。

高校~大学と進むためには中学校の文法・単語を理解していなければ実力は上がりません。
そのため当塾では教科書本文を暗記してもらっています。

近年学校で教科書本文を暗記させることはほとんどありません。
でも当塾の方針ではそれが一番大事だと思っています。
それは、”中学校の教科書の中に英語学習の基礎が全て詰まっている”からです。

実際暗記が苦手な生徒さんも多いですが、音読をすることで暗記を進めています。

また、中学生の時に英文暗記をすることで脳の機能を活性化し、膨大な情報量を必要とする
大学受験のために脳の”記憶する容量”を増やす効果があるといわれています。



  • ノートを作る。
  • 読み方がわからない単語の読み方を確認。
  • お腹から声を出して正の字を書きながら10回音読する。
  • 一度もかまずに読めるようにする。(スラスラ音読。)
  • 本文を見て日本語訳を言えるようにする。
  • ノートの日本語訳を見て英語を言えるようにする。
  • ノートの日本語訳を見て英語をノートに書く。
  • *ステップ3以降はそのステップが終わるごとに講師のチェックを受ける。